ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン設立記念シンポジウム

男性の非暴力宣言 2016 in Tokyo “Be a fair man!”

 女性への暴力をなくすために男性主体で取り組む世界的啓発運動

「ホワイトリボンキャンペーン」

創設者のマイケル・カウフマンさんが、このたびカナダから来日

「フェアメン」(暴力を決してふるわず、パートナーを対等な相手として尊重する男性)の輪を

日本に、そして世界に広げていくために

共に語り、思いを共有しよう

 日 時:201651日(日)14:0016:3013:30開場)

場 所:東京ウィメンズプラザ ホール

東京都渋谷区神宮前5-53-67

東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅B2出口から徒歩7分

 プログラム

第1部 プロローグ ホワイトリボンキャンペーン(WRC)とは?

伊藤公雄(WRCJ共同代表、京都大学教授)

第2部 基調講演 世界に広がる非暴力男性の輪

マイケル・カウフマンさん(Michael Kaufman)(WRC創始者)

通訳:中野瑠美子さん

第3部 パネルディスカッション

~女性に対する暴力をなくすために男性に何ができるか

中野宏美さん(特定非営利活動法人しあわせなみだ理事長)

佐々木朗さん(市議会議員)

安藤哲也(WRCJ共同代表、NPO法人タイガーマスク基金代表理事)

第4部 エピローグ 男性の非暴力宣言~フェアメンで行こう! “Be a fair man!”

司会 多賀 太(WRCJ共同代表、関西大学教授)

参加費 1,000円

定 員 200人(定員になり次第締め切り)

申し込み・問い合わせ

ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン事務局 contact@wrcj.jp

主催:一般社団法人ホワイトリボンキャンペーン・ジャパン(WRCJ)

後援:内閣府男女共同参画局、東京都

協力:NPO法人タイガーマスク基金