学際的視点からジェンダーを考える

日本ジェンダー学会大会一般報告の申し込みについて

  • HOME »
  • »
  • 日本ジェンダー学会大会一般報告の申し込みについて

【ご案内】日本ジェンダー学会大会一般報告の申し込みについて

日本ジェンダー学会では、毎年の学会大会(通例は9月開催)において「一般報告(自由報告)」のセクション(原則として大会の午前中)をもうけ、ジェンダーに関する研究についてテーマを限定することなく、自由にご報告いただく機会を用意しております。日頃の研究内容をご発表いただき、それをもとに活発な討論を繰り広げたいと思います。

なお、報告者は原則として日本ジェンダー学会の会員(準会員を含む)に限らせていただきます。

多くの会員の方々に、報告の機会を提供することを通して、学会の活動を活性化すると共に研究成果を蓄積していきたいと考えています。会員の皆様には、ふるってご報告ならびにご参加いただきたいと存じます。

各年度の募集の詳細については、「お知らせ」(本サイトのトップページ)をごらんください。原則として、毎年5月に募集し、6月末を締切とします。

(1)「一般報告」の申し込み

○条件

報告時点で、日本ジェンダー学会会員(準会員を含む)であることが必要です。

○申込先

日本ジェンダー学会事務局
〒910-1195
福井県吉田郡永平寺町松岡兼定島4-1-1
福井県立大学看護福祉学部
塚本利幸研究室
E-mail  tukamoto@fpu.ac.jp

    まで、封書またはEメールでお願いします。

(2)申し込み方法

○必ず、1)氏名、2)所属、3)連絡先、4)発表題目を明記の上、5)報告内容に関する、1200字程度の簡単なレジュメを添付してください。
(Eメールでの応募の場合はワードの形式で作ったものを添付ファイルで送って下さい)

PAGETOP
Copyright © 日本ジェンダー学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.