緊急声明:日本学術会議第25期新規会員任命に関する要望を支持する(2020年10月10日)

日本学術会議は、2020年10月2日に開催された第181回総会において、菅義偉内閣総理大臣に対し、第25期新規会員任命に関して次の2点を要望することを決議した。

1.2020年9月30日付で山極壽一前会長がお願いしたとおり、 推薦した会員候補者が任命されない理由を説明いただきたい。

2.2020年8月31日付で推薦した会員候補者のうち、任命されていない方について、速やかに任命していただきたい。

私たちは、日本学術会議法第3条、第7条2項、第17条の規定の趣旨に基づき、上記決議を支持する。

2020年10月10日

日本ジェンダー学会理事会

日本ジェンダー学会の紹介

日本ジェンダー学会は男女両性の研究者によって1997年に創設された学会です。男女の共同参画によって学際的・国際的なジェンダー研究を進めています。日本学術会議の学術研究協力団体としての認定も受けています。会員の性比は女性対男性が6対4、意思決定にかかわる役員の性比は5対5です。研究誌「日本ジェンダー研究」を年1回、情報誌を年2回刊行するほか、毎年9月に学会大会を開催しており、その他にもさまざまな研究会やセミナーを企画・実施しています。

PAGE TOP
MENU