【募集】第23回大会(2020年9月27日開催)一般報告(自由報告)の募集(締切:2020年6月30日)

一般報告(自由報告)を募集します

(1)第23回大会「マスキュリニティの現在――男の≪困難≫をめぐって」

2020年9月27日(日)奈良女子大学 S235(大教室)他6室

アクセス:近鉄奈良駅 北へ徒歩5分

(対面開催が困難な場合には、オンライン開催を検討します)

共催:奈良女子大学アジア・ジェンダー文化学研究センター

(2)一般報告(自由報告)を募集します。

○一人あたり質疑込みで30分

○募集数 3名~6名程度

○報告申込者は「会員(準会員を含む)」に限ります(報告申し込みと同時に会員申し込みも可能です)。

○一般報告(自由報告)のテーマは自由に設定できます(シンポジウムテーマと関連させる必要はありません)。

○大会で一般報告を希望される方はこちらをご利用の上、学会事務局にまでお申し込みください。

○申し込み締め切りは、2020年6月30日です。

【特例】今年度はコロナ禍でさまざまな手続が遅れています。上記締切に間に合わなかった場合でも、一般報告枠に空きがある場合には、追加申し込みを受け付けることがありますので、事務局までお問い合わせください。

(1)「一般報告」の申し込み

○条件

報告時点で、日本ジェンダー学会会員(準会員を含む)であることが必要です。

○申込先

日本ジェンダー学会事務局
〒910-1195
福井県吉田郡永平寺町松岡兼定島4-1-1
福井県立大学看護福祉学部
塚本利幸研究室
E-mail  tukamoto@fpu.ac.jp

まで、封書またはEメールでお願いします。

(2)申し込み方法

○メール本文に必ず、1)氏名、2)所属、3)連絡先、4)発表題目を明記の上、「一般報告要旨フォーム」を使用の上、ファイル添付して申し込んで下さい。

(3)プログラム

9:30 受付

10:00~10:05 香川会長挨拶

10:10~11:40 一般報告(一人あたり質疑込みで30分)(報告者多数の場合には複数の部屋を利用予定)

11:40~12:10 総会

12:10~13:00 休憩(弁当手配なし・近隣食堂の地図を配布)

13:00~17:00 シンポジウム「マスキュリニティの現在―男の≪困難≫をめぐって」

※プログラムの詳細は後日ご案内します。